蒼色

主にTS関係の事しか書かない(予定)のブログ。F鯖光で活動中。時折二次創作(女性向け)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いつか貴女を倒す日を夢見て。

逝ってくるわ



170歳光龍、未だかつて勝利した事のない女王様の元へ単身特攻致しました。





死ななかったよ。



頑張ったよ。


レベル160の頃にはシャワー殆ど当たらない、あたってもダメージ0だったのが懐かしいです。
2、3日前に同レベルで行った時はゲージ1本しか削れなかったの考えると嬉しくて仕方ないです。(主に召喚放置してたせいで死亡したのだが)




自分で自分を褒めてやりたい。

























これが限界だった

うん、これが限界だった。
















え、理由?










アッー!!!!!!!










NOOOOO!!!ジュエポがあああああ!!!










その後、補充して戻った時には他の狸さんに殺されようとしている女王様がいました。
次の湧きを待って戦ったけど、次は半分削ったあたりで召喚に殺され…。゚( ゚つД`゚)゚。
……一瞬の油断が命取りだぜ女王様……。


予想以上に健闘できたからわりかし本気で悔しい

割と本気で悔しいのである。
トリスタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<一人でダメなら。 | HOME | 本気を出すより気まぐれの方が成功する例。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。